このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

やりとげる自信を高める
コミュニケーション手法を習得!

PsyCap Master®認定講座

2024年5月開始講座(19期)受付中

講座期間:5月28日~8月5日/締切間近

自信を引き出すための具体的な方法を理解し、実践できていますか?

人の自信や意欲を引き出すことは大事と言われますが、具体的な方法を理解し、実践できる人はどれくらいいるでしょうか?表面的なアプローチや部分的で偏ったアプローチ、経験則や感覚だけに頼ったアプローチでは不十分で、かえってメンバーの意欲を削ぐケースもあります。

問いを繰り返されるが本人が答えを見いだせず自信を失ったり、共感はされるが次の行動には繋がっていなかったり、行動の押し付けになり本人の中で腹落ちできていなかったり…。良かれと思ってとったコミュニケーションが逆効果になっているのだとすれば、非常に残念なことです。
  • 成功体験を積ませる?
  • 目標設定を支援する?
  • 承認・褒める?
  • 傾聴して寄り添う?
  • 問いで考えを促す?
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
人の自信や意欲を引き出す上で鍵となるのは、
体系的なノウハウを"実践的に活用できるスキル"として身につけることです。

ガイディングとは?

What's Guiding?
経営学でエビデンスのある心理的資本の開発理論に基づいたコミュニケーション手法
ガイディングは、やりとげる自信を高め、自律的な目標達成を促すコミュニケーション手法です。心理的資本の構成要素であるHEROのフレームワークを用いて、前向きに行動を起こすための「心の状態」をつくる支援を行います。ガイディングの名称は、まさしく旅のガイドのように、対象者が目指す目的地に向かって、コミュニケーションを取りながら伴走し、その達成を支援することから名付けられています。

ガイディングの対象は、ご自身や他者、あるいは集団など様々です。1on1ミーティングを始めとする1対1の対話、日常的なコミュニケーション、チームのマネジメントサイクルの工夫など、あらゆるコミュニケーション手段でそのノウハウを活かすことができます。経営学でエビデンスのある心理的資本の開発理論に基づいているため、確かな効果が期待できます。

※ガイディングは実証に基づき体系化された手法です。
心理的資本(Psychological Capital, 略称PsyCap/サイキャップ)とは、ポジティブな心理的エネルギーで、積極的な行動や自律的な目標達成を促すエンジンです。

心理的資本が高くなることで研究では10~25%の業績向上が認められています。また心理的資本が高くなることは、望ましい態度(満足、当事者意識・熱意・活力、イキイキ・幸福感・楽しむ)や望ましい行動(主体的な役割外の働き・協働、生産性向上や業績)に正の相関が確認されています。

出所:Aveyら(2011)P140-142 、および『こころの資本-心理的資本とその展開-』著者:フレッド・ルーサンス他 中央経済社より株式会社Be&Do作成
監修・アドバイザー:開本浩矢氏 大阪大学大学院経済学研究科、教授。兵庫県立大学名誉教授

心理的資本は4つの要素から構成され、頭文字をとり「HERO(ヒーロー)」と呼ばれます。ガイディングは、このHEROのフレームワークを用います。やりとげる自信を高めるためのマインドを、抜け漏れなくHEROの4つの観点から言語化しているフレームワークであるため、相手の納得感を得やすいという特徴があります。さらに、HEROの公式を理解することで、使い方を習得することができます。敷居を高く感じず、多くの方に学んで頂けるスキルです。

詳しい講座情報を確認する

さらに詳しく知りたい方は、お気軽にお申込みください。

PsyCap Master認定講座とは

PsyCap Master®(サイキャップマスター/心理的資本開発指導士)認定講座では、ガイディングの手法の基礎を学びます。講座での認定基準をクリアした方は、ガイディングのスキルを有するPsyCap Master®(サイキャップマスター/心理的資本開発指導)として、日本心理的資本協会による認定を受けられます。

※本講座は2022年10月に正式に開講。2024年3月時点で総受講者は約110名です。今ならノウハウをいち早く学ぶことができます。

プログラムは8週間にわたって行われます。その後、2週間の期間内に修了テストや認定課題に挑戦します。プログラムは単に知識を習得するだけではなく、理論、体験、そして実践を通して学ぶ、3つの形式が並行して行われます。他の受講者とも交流し、刺激を受けながらプログラムが進むため、ガイディングを実践で活かすための学びを得ることができます。
  • 受講開始日に、他受講者も参加するキックオフに参加(参加が難しい場合は、当日の録画を共有します)
  • ワークショップはオンラインで原則毎週火曜日の12:00~13:00に実施(当日都合のつかない方も、アーカイブ配信で内容を確認できます。)
  • 完全オンラインの講座で、どこからでも受講可能です。ご自分のペースでチャレンジしてください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

ガイディングに役立つツールを利用できる!【認定後特典】

認定後の特典として、ガイディングの実践・推進に役立つナビゲーションツールをダウンロードし、利用することができます。
●図の利用(約80種)
自身で作成される資料など(社内資料/セミナースライド/ホワイトペーパー/ブログ記事/その他クライアント向け資料などを想定)に使用できます。

●ワークシートの利用(10種)
ガイディングに効果的な専用ワークシートを活用できます。社内やクライアントへのトレーニング、マネジメントの場面などで活用できます。

※図・ワークシート利用は規約あり。詳しくは講座内でご説明します。

8週間プログラム詳細

eラーニング

単元ごとに、テキスト+解説動画+理解度チェックで学びます。理論をインプットし、心理的資本の深い知識を習得します。

<単元>
●PsyCap Masterとは
●心理的資本の基礎知識
●行動性向タイプ別の対応法
●Hope(意志と経路の力)の開発
●Efficacy(自信と信頼の力)の開発
●Resilience(乗り越える力)の開発
●Optimism(柔軟な楽観力)の開発
●行動性向タイプ別の対応法
●職場やトレーニングにおける応用例
●講座・ワークショップの運営方法
配信ミッション
週に1度、心理的資本を高める実践課題を実施します。

章で学習した学びや気付きの投稿によるアウトプットや、ワークシートを自身で実践することによる体感の学びがあります。

他参加者の意見に触れ、交流することで学びを深められます。

ワークショップ

リアルなケースを用いて、他参加者と一緒に「対象者のガイディング方法」についてディスカッションします。

対話の引き出しを増やす実践的なトレーニングを積むことができます。実施回によってはロープルプレイングを取り入れる場合もあります。

参加は任意で、録画データをご覧頂くことも可能。同時進行中の他の期や、認定者コミュニティメンバーも参加します。

詳しい講座情報を確認する

さらに詳しく知りたい方は、お気軽にお申込みください。

ガイド講師

石見 一女(PsyCap Master® Exsecutive Guide)
株式会社Be&Do代表取締役。武庫川女子大学文学部卒業後、1985年に25歳でセールスプロモーション系人材派遣会社を創立。1994年に組織・人材活性化コンサルティング会社を共同経営で設立し数十社の組織活性化コンサルティングを行う。1998年から組織論の第一人者である加護野忠男先生、キャリア論の第一人者である金井壽宏先生のご指導を得て「人と組織の活性化研究会(APO研究会)」を設立。2011年に株式会社Be&Doを設立。心理的資本®を高める1on1サービスを展開 。大手企業の管理職、若手管理職の外部メンター 。 職場開発コンサルティング及びマネジメントスキル開発など。
橋本 豊輝(PsyCap Master® Exsecutive Guide)
株式会社Be&Do 取締役 COO/日本心理的資本協会 事務局担当理事。同志社大学を卒業後、2005年、大手人材サービス会社に入社。新卒採用コンサルティング、営業企画を経験。2009年11月より神戸大学を中心に活動する一般社団法人 人と組織の活性化研究会(通称:APO研)にて活動中。2011年に株式会社Be&Do設立に参画し、組織の活性化プログラムの開発・提供や、目標達成支援ツールの設計に携わる。人材育成・キャリア自律支援を行うサービスの開発・提供を行う傍ら、自社の多様な働き方と背景を持つ人材マネジメントを実践する。心理的資本を高める手法を追究している。

受講者の声 

受講後アンケートの一部をご紹介します。

自分も周囲の人も心理的資本を開発できるように活動を続けていきたい

管理職/リーダー
今回、講座を受講し、理論とビジネス現場での対応を結び付けて学ぶことができとても参考になりました。
またここで一緒に学んだ方々とコメントのやり取りだけでなくワークショップなどでディスカッションすることで、一緒に学んでいる感覚を持ちながらも自分のペースで学べたことはとても有難かったです。
今回の講座での学びで終えるのではなく、これをきっかけに自分も周囲の人も心理的資本を開発できるように活動を続けていきたいと思います。ありがとうございました。
VOICE

お互いに励まし合いながら、楽しく学ぶことができました

コーチ・カウンセラー業
スキル向上、人的ネットワークの構築など多くを求められる時代ですが、「人間力(人柄)」という基盤をしっかりとしたものにすることが最も重要だと考えます。そのためには、理論とそれを実行するときに役立つ「フォーマット(型)」を身に着けることで、まずは自分自身の人間性を高めることが必要で、それが周りに良い影響を及ぼすことにつながります。
PsyCapMaster講座では、オンラインで自己学習するだけでなく、毎週ランチタイムにオンラインでディスカッションをしたり、同期の仲間同士でポジティブなフィードバックをシステム上でやり取りすることができますので、お互いに励まし合いながら、楽しく学ぶことができました。
VOICE

組織や個人を支援するガイディングのヒントや指針を得ることができた

コンサルティング業
HEROという優れたフレームワークを学ぶことで、心理的資本のエッセンスを体系的に学ぶことができました。
自分のキャリアを振り返り、改めて心理的資本が開発されたプロセスを確認したり、かつての同僚や部下の成長の様子を捉え直したり、とよい振り返りの機会にもなりました。
また、今後、組織や個人を支援していくなかで、どのようにガイディングしていけるのか、たくさんのヒントや指針を得ることができました。実際の現場でどんどん活用していきたいと思います。
VOICE

1on1ミーティングやメンタリング等様々な場面で活用できる内容です

コンサルティング業
女性のリーダーシップ開発や、管理職向けのダイバーシティマネジメント研修などで、同様の内容を伝えているが、心理的資本という言葉で理論が体系化されたことで、非常にわかりやすく腹に落ちやすい内容になったと思います。 1on1ミーティングやメンタリング、コーチング、部下育成、自律的なキャリア開発等様々な場面で活用できる内容です。これからどんどん広めていきたいと思います。
VOICE

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

受講者インタビュー

自分自身もHEROに沿って生きていきたいし、クライアントにもHEROの視点で関わっていきたい

中野 敦志さん/フリーランス

続きを読む ➡

「行動を起こす勇気」を引き出して、学習へのポジティブなマインドセットを持てる支援をしたい

冨士原 章博さん/社内研修講師

続きを読む ➡

ハラスメント防止の観点からも効果的な、部下のやる気を引き出す具体的なノウハウを習得できる

千田 朝代さん/研修講師

続きを読む ➡

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

受講料:198,000円(税込)

  • 講座修了後、日本心理職協会認定 PsyCap Master(心理的資本開発指導士)に認定されます。初回の認定料は受講料に含まれています。
  • 認定取得後の初回認定期間は、認定取得から1年間+更新日(一律9月末日)までです。その後は、年度(毎年10月から翌年9月)ごとに認定を更新する必要があります。
  • 2回目以降の認定更新料は税込3,300円です。

★出版記念キャンペーン実施中。詳細は下記をご確認ください。

お申込時にお振込み、クレジット決済、もしくは請求書発行にてお支払いをいただきます。

「出版記念キャンペーン」実施中!

受講料の割引特典あり!

書籍:『心理的資本をマネジメントに活かす~人と組織の成長を加速する「HERO」を手に入れる』を中央経済社より2023年9月11日に出版いたしました。「心理的資本」の概念を理論編と実践編に分けて、使える知識・技術であることを少しでも多くの方に知っていただければと思っています。そこで、書籍購入者様を対象に特典をご用意しました。ぜひお申込みください!
  • 特典①書籍購入者特典資料(PDF)
    特典②PsyCap Master認定講座の受講料割引

講座日程

【5月開始講座_19期】2024年5月28日~8月5日 ※締切間近
【6月開始講座_20期】2024年6月25日~9月2日 ※締切:6月15日
【7月開始講座_21期】2024年7月30日~10月7日 ※締切:7月20日
【8月開始講座_22期】2024年8月27日~11月4日 ※締切:8月17日

●ガイド講師は石見、橋本のいずれかがメイン、サブとして担当
●受講者キックオフは受講開始日の10:00~10:45にオンラインで実施
※キックオフへの参加が難しい場合は、当日の録画を共有します

講座を詳しく知りたい方はこちら!

パンフレットでは、講座詳細はもちろんのこと、ガイディングや心理的資本の詳細、受講者のお声も掲載しています。★別冊:インタビュー事例集付き

受講に関するよくあるご質問

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

受講について

  • キックオフに参加できないが、受講は可能ですか?

    可能です。参加頂くことが望ましいですが、難しい場合もキックオフ当日の録画をご共有します。また、専用サイト上で各受講者が改めて自己紹介の内容を投稿する流れとなっているため、スムーズに受講を開始いただくことができます。
  • 受講にあたり、何か準備しておくことはありますか?

    特に準備しておくことはありません。なお、講座を運営する株式会社Be&DoのWebサイトでは、心理的資本やガイディングに関する情報を公開していますので、よろしければご覧ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

受講中

  • 全てのランチタイムのワークショップに参加できないが問題ないでしょうか?

    ワークショップのご参加は必須ではありません。ただし受講期間内で4回以上の参加を推奨いたします。参加することで実践的な学びを得ることができるため、可能な範囲でご参加ください。なお、当日参加できない場合も録画データをご覧いただくことができます。
  • 修了テストの難易度はどのくらいですか?

    修了テストは30問、満点が合格点となります。eラーニングで学んだ内容で構成されているため、しっかり学んでいれば充分クリアできる内容です。仮に不合格となった場合も、期間内は何度でもチャレンジができます。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

受講後

  • 認定者コミュニティの詳細を教えてください。

    認定者はPsyCap Master認定者コミュニティのメンバーとなります。参加によって継続学習を進め、スキルを磨くことができます。例えば、受講終了後も継続してPCM受講者のワークショップへ参加することができます。オンラインでの交流会(不定期)や、年末のミニ忘年会なども開催予定です。コミュニティでは一人ひとりが主役(HERO)です。楽しみながらご参加ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

申し込み/支払い方法

  • クレジット決済はできますか?

    可能です。お申込後の自動応答メール内の指示に従って、手続きを進めてください。
  • 請求書の発行は可能ですか?

    可能です。ご希望の場合はお申込後にメールで事務局へお知らせください。
  • 領収書の発行は可能ですか?

    可能です。ご希望の場合はお振込み後にメールで事務局へお知らせください。
  • 分割で支払することはできますか?

    一括払いのみ受け付けております。何卒ご了承ください。
  • 申込のキャンセルはできますか?

    受講申込日から8日間以内に限りクーリング・オフが可能です。 お支払いいただいた受講料から振込手数料を差し引いた金額を返金します。
    ※ 返金にかかる手数料は受講申込者の負担となります。

  • 受講開始後の返金はできますか?

    開講後のキャンセルならびに、 都合により出席できない等についての返金はいたしかねますのでご了承ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

お申し込みフォーム

※受講申込の際は、必ず「受講規約」の内容を確認し、同意の上お申し込みください。
※書籍キャンペーンによる受講料の割引特典を受ける場合、先に「書籍キャンペーン受付ページ」よりお申し込みをお済ませの上、講座をお申込みください。
※ご入金方法は、指定口座への直接振込、またはクレジット決済です。詳細はお申込後の自動応答メール内(送信元アドレス:sales-planning@be-do.jp)よりご連絡いたします。なお、ご請求書の発行も対応可能ですので、自動返信メールへその旨をご返信ください。
※お申込後の自動応答メールについて、書籍キャンペーンによる受講料割引特典をお申込みの場合、別途事務局よりクレジットカード決済用リンクをご案内いたします。